あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

 

1年のはじめとして、当事務所では、以下のミッションを掲げ、従業員ともども本年も努力して参ります。

<平成29年の当事務所のミッション>

(1)私たちの行動の基本は、お客様に「満足していただく」ことです。

社労士事務所は、サービス業です。「お客様に何をすれば喜んでいただけるか?」を常に考えて、行動しましょう!

(2)私たちは、人事的なサービスを通じて、その企業の発展とそこで働く労働者の福祉に貢献します。

私たちは、労働社会保険諸法令に関する専門的な知識・知恵を身につけ、それを生かしたサービスをお客様に提供することで、お客様企業の発展のサポートやそこで働く労働者の福祉に貢献します。

 

先週6月13日に、私の母校である宮崎大学で大学院生に講義を行いました。

宮崎大学で平成21年度より非常勤講師(ただ、講義は年に1回だけです)をさせていただいており、「技術経営とベンチャービジネス論」という科目の1コマの授業を担当させていただいています。

私の担当時限では、「労務管理と技術者の労働時間」というテーマでお話をいたしました。

最近の学生は、私が学生だった時分に比べて、非常にまじめで、出席者の方は熱心にメモを取っていました。

講義レポートを出さなければならないので当たり前だとは思いますが・・・。

この仕事のお話しを頂いて、自分の母校で教壇に立てることをうれしく思いますし、また、このような機会に巡り合えたことに感謝しています。

image

 

先日は、労働条件管理改善セミナー(社労士会セミナー)に行ってきました。

徳武産業株式会社の十河社長の講演は、とても素晴らしく、心を揺さぶられるものでした。(涙がこぼれるような演出もありました。最近年を重ねたからか、とても涙もろくなってしまいました。)

十河社長の徳武産業株式会社は、特殊な靴(ケアシューズ「あゆみ」)を製造販売されている会社ですが、今までになんと1万通ものお客様からのお礼状をいただいているそうです。

お客様から感謝される会社。本当に素晴らしい会社です。

自分の事務所はどうかと考えると、社労士という「人」に関する仕事をしている割には、「人(お客様や従業員)を大切にする経営」にはまだまだだほど遠いなと感じ、改めて、お客様に喜んでいただけるサービス提供を心がけていかなければならないと心を引き締めました。

旧労働法ブログ画面

労働法ブログを移転しました。

 

以前は、ライブドアブログ(有料版)を使用していました。(デザインなんかオリジナルでなかなか凝って作ったのですが。)

ライブドアから毎日アクセス数をデイリーレポートという機能でメールで送ってもらっていたのですが、今日の分を確認したところ、いつもは700~800ほどあるアクセスが今日に限って7しかありません!(ふ、二ケタ違うよ?)

「どういうこと?」と思い、いろいろと調べてみたところ、URLが「http://tetuyaf.livedoor.biz/」だったはずなのに、いつの間にか「http://blog.livedoor.jp/tetuyaf/」に変わっているではありませんか!

なんと!これじゃあアクセスが激減するはずです。その原因は?と思い、よくよく調べてみたところ、8月末にライブドアより1通のメールが届いておりました。

「 livedoor Blog ご利用料金課金エラーのお知らせ」

なんじゃ、これは?「クレジットカードの有効期限が切れている可能性がございます。」

確認したところ、切れていました^^;

慌てて、金額が以前より値上げされていましたが、再度有料版に申し込みをし、ドメインを設定しようとしたところ、なんと!以前のドメインが使えない!!!

またゼロからの出発かと思うと、大変なショックでした。

同じURLが使えないということは、検索してこのサイト見に来ていただいていた方(検索エンジンに引っかかってもそのURLが使われていない状態になります)や以前見に来ていただいてブックマークしていただいた方が来れなくなってしまい、このサイトは存在しないのも一緒ということになります。(今これを読んでいただいている方はなんとかたどり着いていただいたことだと思います。)

このような経緯から、この際だからということで、新たにブログを移転することといたしました。

今後は、できる限り週1回のペースでの更新を心掛けてまいりますので、お見捨てなきようよろしくお願いいたします。